大塚内科医院
 
ホーム 組織概要 診療内容 お問合せ
ホーム 組織概要 <?=$option_title_esc ?> お問合せ
 
2019/06/12
携帯会社の乗り換え

記事より…

「携帯電話の2年契約を途中で解約した時の違約金について、総務省は上限を1千円とする方針を決めた。携帯大手3社の今の違約金は9500円で、大幅な引き下げとなる。利用者が携帯会社を乗り換えやすくし、競争を促す狙いだ。また端末代の値引きは2万円を上限とする方針で、ともに今秋に実施する。」

この秋まで待てば、携帯会社の乗り換えがいつでも気軽にやり易くなるという朗報!

海外に比べて日本の携帯電話料金は高いということですので、常に割安な料金プランを有する会社を選びながら乗り換えできるというのは良いですなあ。

スマホの本体も、全てのメーカーからSIMフリーで売り出してくれれば、もっと乗り換えし易くなるのですが、それは有り得ない話なのですかねぇ。

私の楽天モバイル、安くてとても良いのですが、メアドが「@rakuten.jp」なので、楽天からの広告メールなどを拒否している方が多いせいなのか、ほとんどの方はスマホの設定がパソコンのメアドからの受信を拒否という設定になっているのか、こちらからのメールが届くことは稀で、メアドとしての機能を果たしてくれていない上に、何かで携帯メアドを登録して下さいと言われたときに、@rakuten.jpの私のメアドを登録しようとしても、「パソコンのメアドは登録できません。」と拒否されてしまうこともしばしば…。

一人に一台電話を持っている時代、この先、格安の携帯会社と大手のキャリアと呼ばれる携帯会社の差がどんどん縮まると良いけど、、。

…と思ったら、実現は困難などという記事もあったり。どうなっちゃうんでしょ?
 
戻る
Copyright (C) 2001 Tako